Image Credit:Both iPhone 16 Pro Models Again Rumored to Feature 5x Optical Zoom

iPhone 15 Pro Maxでは、tetraprismカメラが採用され、最大5倍の光学ズームと25倍のデジタルズームが可能でした。iPhone 16 ProとiPhone 16 Pro Maxにもこのテクノロジーが導入される予定です。これにより、光学ズームが広がり、Proシリーズユーザーがより多くの機能を利用できる見込みです。iPhone 16 Proでは、ディスプレイサイズが拡大され、内部スペースの増加が期待されます。新しいカメラシステムは折り畳まれたデザインを採用し、iPhone内に収まるようになっています。これにより、画質の向上が見込まれます。Appleは9月にiPhone 16シリーズを発表する予定です。


Pexelsによる写真提供

iPhone 15 Pro Maxのテトラプリズムカメラは、最大5倍の光学ズームを可能にするためのカメラシステムです。TrendForce社によると、このテトラプリズムカメラはiPhone 16 ProとiPhone 16 Pro Maxにも搭載される予定です。この新機能の採用により、Proシリーズのユーザーにも高度なハードウェアアップグレードが提供される見込みです。また、iPhone 16 Proでは、6.3インチのディスプレイが採用され、これによりデバイス全体のサイズが大きくなり、テトラプリズムカメラに追加の内部スペースが提供される可能性があります。Appleは9月にiPhone 16シリーズを発表する予定です。

引用元記事はこちら
Both iPhone 16 Pro Models Again Rumored to Feature 5x Optical Zoom