Image Credit:HomePod With ‘iPad-Like Display’ Rumored to Launch in 2025 at Earliest

Appleは2025年までに、新しいHomePodスピーカーを開発していますが、具体的な発売時期は不透明です。BloombergのMark Gurmanによると、「iPadのようなディスプレイ」を搭載したHomePodの開発は進行中ですが、まだ具体的な進捗がないため、近日中の発売は見込まれません。Appleは過去にApple TV、HomePod、FaceTimeカメラを組み合わせたデバイスや壁に取り付けることができるiPadのようなスマートディスプレイも検討していますが、これら製品が実際に販売されるかは不明です。Appleは長年にわたり、スマートホーム製品に関する方針を定めることに迷いがあるとされています。2021年に製品の生産中止を決定した後、2023年に新しいフルサイズのHomePodを発売し、HomePod miniも2020年の発売以来、大幅なハードウェアのアップデートはされていません。


Pexelsによる写真提供

Appleは、2025年までに発売される可能性がある新しいHomePodスピーカーに「iPadのようなディスプレイ」を組み込んで開発中です。BloombergのMark Gurmanによると、Appleは海外のサプライヤーと一緒にこのデバイスの「初期段階の作業」を開始していますが、まだ十分な進展がないため、近いうちの発売は考えにくいと述べています。また、AppleはApple TV、HomePod、FaceTimeカメラを組み合わせたデバイスや、iPadのようなスマートディスプレイなどの製品も検討していますが、これらが実際にリリースされるかどうかは不明です。Appleは、スマートホーム製品のアイデアについて長年「決断力に欠けた」状況であると述べています。Appleは2023年にHomePodを復活させ、2021年には製造を中止した後、新しいフルサイズのHomePodを発売しました。また、2020年に発売されたHomePod miniは、ハードウェアの大幅なアップデートを受けていません。

引用元記事はこちら
HomePod With ‘iPad-Like Display’ Rumored to Launch in 2025 at Earliest