Image Credit:Apple Outlines ‘Reasons to Upgrade’ Your iPhone on New Website

アップルがウェブサイトに「Why Upgrade(なぜアップグレードするか)」セクションを追加しました。このセクションは、古いiPhoneを持つ顧客を新しいモデルにアップグレードするよう促すことが目的です。ウェブサイトでは、古いiPhoneと最新モデルを比較することが可能で、アップグレードすると得られる新機能が示されます。比較には、写真の解像度向上や収納容量増加、アクションやシネマティックモード追加などの特徴が紹介されています。さらに、アップルは古いiPhoneの下取り価値や月払い支払い、キャリア取引なども説明し、アップグレードの手軽さをアピールしています。アップルは、米国の飽和したスマートフォン市場において、新規顧客の獲得が難しい状況の中、アップグレードする顧客を重要な市場セグメントと位置づけ、新しいiPhoneを定期的に購入してもらうために、販売勢いを維持する方法を常に模索しています。
Appleがウェブサイトに”なぜアップグレードが必要か”というセクションを追加しました。このセクションは、古いiPhoneユーザーに新しいモデルへのアップグレードを促すことを目的としています。ウェブサイトでは、iPhone 11からiPhone 15へのアップグレードを検討する顧客が各モデルの比較ができます。例えば、iPhone 11からiPhone 15にアップグレードすると、写真の解像度が4倍向上し、USB-Cや60%高速なGPU、5Gなどの新機能が得られます。このサイトでは、ディスプレイ技術、デザイン、サイズ、接続性などの違いを強調しています。また、古いiPhoneの下取り価値やApple Card Monthly Installmentsなどの支払い方法についても案内しています。 Appleはアップグレードのコストを軽減するための取り組みも行っており、アップグレードを続けることで売上を維持していくことを重視しています。

引用元記事はこちら
Apple Outlines ‘Reasons to Upgrade’ Your iPhone on New Website