Image Credit:iOS 17.3 Features: What’s New in iOS 17.3

Appleは今日、iOS 17.3をリリースしました。このメジャーアップデートでは、盗難防止機能、共同作業用のApple Musicプレイリストなど、いくつかの興味深い機能が追加されています。盗難防止機能では、盗まれたiPhoneが不正に使われないようにするためのセキュリティ対策が追加されています。具体的には、iCloud Keychainに保存されたパスワードの表示や使用、Apple Cardの取得、紛失モードの解除、コンテンツの消去、Safariでの購入など、さまざまなアクションにおいて、Face IDまたはTouch IDでバイオメトリック認証が必要となります。また、共同作業用のApple Musicプレイリストも追加され、他の人を招待して歌を追加したり、プレイリストを共有したりすることができます。また、iOS 17.3では、AirPlay 2をサポートするホテルでのストリーミング再生や、AppleCareの表示、クラッシュ検知機能の最適化など、さまざまな改善が行われています。これらの新機能を活用して、より便利なiOS体験をお楽しみください。


Pexelsによる写真提供

Appleは本日、iOS 17.3をリリースしました。このメジャーアップデートでは、Stolen Device Protection(盗難デバイス保護)や共同Apple Musicプレイリストなど、いくつかの興味深い機能が追加されました。
Stolen Device Protectionは、iOS 17.3に含まれており、iPhoneの盗難被害を防ぐための追加のセキュリティ機能です。この機能を有効にすると、iCloud Keychain内のパスワードへのアクセス、Lost Modeの解除、コンテンツの消去、Safariでの購入などは、Face IDまたはTouch IDによる生体認証が必要となります。一部のアクションには、Face IDによる認証後に1時間のセキュリティディレイがあります。また、共同Apple MusicプレイリストやAirPlay 2 in Hotelsなどの新機能も追加されています。さらに、AppleCareのカバレッジ情報の表示や、Crash Detectionの最適化が行われました。また、iOS 17.2で廃止されていたiTunes Storeのウィッシュリストも再び利用できるようになりました。
これらの新機能はiOS 17.3およびiPadOS 17.3で利用可能です。アップデートを適用する場合は、設定アプリの「Face ID&パスコード」でStolen Device Protectionをオンにする必要があります。詳細な情報は「iOS 17」のラウンドアップを参照してください。

引用元記事はこちら
iOS 17.3 Features: What’s New in iOS 17.3